急な出費に備えるなら1週間無利息サービスという選択肢も!

キャッシングに頼るのは一時的な出費に限り、早期に返済出来る目途が立っているかどうかが重要です。慢性的に生活資金が不足している場合、キャッシングに頼るとより生活資金が足りなくなるという悪循環に陥ります。

では、一時的な出費に備えるのであれば、どのようなお得なサービスを選択すれば良いかというと、1回だけの30日間の無利息サービスではなく、完済すれば何度でも1週間の無利息サービスが利用できるのがおすすめです。これならば、万が一に備えて契約し、利用限度額を少額に抑えることで過剰に借り入れするリスクや返済負担の増加が避けられます。

特に給料日やボーナス前に短期間というのであれば、1週間に無利息サービスは非常に有効です。さらに夜間に銀行口座から現金を引き出すよりも専用ATMから借り入れを行い、翌日に銀行ATMの利用手数料が無料の時間帯に出金と返済を行えば、無駄なコストを掛けることがなくなります。