カードレスのキャッシングで生じるデメリットとは?

今では、コンビニATMを利用すれば、日本各地でメガバンクや都市銀行そして地方銀行の口座から現金が引き出せ、銀行や消費者金融のカードローンも安心して利用することができます。そして、最近ではカードローンもカードレスのものが登場しており、ローンカードからキャッシング契約がバレないというメリットもあります。

さらに銀行口座への振込融資となるため、夜間や早朝でも借り入れができるなどといった魅力もあります。ですが、カードレスでのキャッシングにはデメリットもあり、コンビニATMが地方銀行のATMに対応していない、提携金融機関が地方にないなどといった問題もあります。

その結果、出張先や旅行先での借り入れができないというケースもあり、カードレスによる不便さもあります。ここでおすすめなのが、日本各地で必ず利用できる銀行口座との組み合わせです。例えば、ゆうちょ銀行なら日本全国津々浦々に郵便局があり、ATMも設置されているます。そのため、カードレスでの利用におけるデメリットを解消することが可能です。先ずは、カードレスでも不便にならない銀行口座を契約しているかが重要です。